KYOTO MEDICAL PLANNING 株式会社 京都医療設計

製品
  1. HOME
  2. 製品
  3. その他

その他

手術映像の大量蓄積・容易な検索を可能にする
手術映像データベースシステム

オペラビション

オペラビション

映像のデータベース化で情報の共有を推進

手術の映像と音声をリアルタイムでデジタルアーカイブ化し、データベースに保存。記録済みの情報(患者・手術・症例・画像等)を元に、任意のキーワードで必要な情報を検索したり、必要画像部分のクリッピングなど、手術情報の有効活用から管理までを支援する映像データベースシステムです。

(主な特徴)

  • ◎リアルタイムエンコーディング
  • ◎静止画・動画書き出しに対応
  • ◎サムネールによる直感的な頭出し再生
  • ◎新規単語追加など、柔軟性の高いインデックス化
  • ◎システムから院内配信の制御が可能
オペラビション

本事業に関するお問い合わせは

(株)京都医療設計 ジャパンメディカル事業部
京都市山科区四ノ宮神田町4番地 古橋山科ビル TEL 075-582-9580 FAX 075-582-9581
※または、お問い合わせ専用フォームをご利用ください。

ページトップへ戻る